はじめての方へ

御岳のお宿「お宿 やお九」はこんなところ

目の前に広がる雄大な御岳の景色、眼下に流れる多摩川のせせらぎと心地よく吹き抜ける風、2部屋のみの小さな宿ですが、日頃の忙しさを忘れ、御岳渓谷の絶景をお楽しみください。

【やお九とは】
やお九とは、もともと「八百九」が語源です。
「八百九」を屋号として先々代は御岳にて、八百屋をやっておりました。その後、食事処「やお九」として営業を行い。令和2年、「お宿 やお九」が誕生しました。

朝食用テラス席

 

通路写真1
通路写真2
朝食(イメージ)